未分類

宝塚市で外壁塗装に使える助成金・補助金

宝塚市で外壁塗装をお考えの方

宝塚市には、「令和3年度宝塚市住宅リフォーム補助金」という補助金制度が設けられています。

残念ながら、令和3年度の募集は終了しています。

来年度に期待ですね。

 

令和3年度 宝塚市住宅リフォーム補助金(二次募集)のご案内(受付終了しました)

宝塚市では、市内の施工業者(常時使用する従業員の数がおおむね20人以下の小規模事業者)を利用して市民が所有・居住している住宅などの修繕・補修等の工事を行う場合に、その経費の一部を補助します。

対象者: 工事を行う住宅(宝塚市内)の所有者であり、宝塚市に住民登録されている方。市税、国民健康保険税について滞納がない方。

     ※年度内において補助対象者1人につき、申し込みいただけるのは1回です。

補助額: 工事費用の10%(上限10万円)(総工事費が20万円以上の工事が対象です。)

定員 :  若干名

(※申し込み多数の場合は11月24日(水曜日)に抽選を行い、11月25日(木曜日)より当選者へ必要書類を順次送付します。申請書類を商工勤労課に提出していただき、早ければ12月下旬頃から工事の着手が可能です。補助金申請後に市が行う交付決定を受ける前に工事着手した場合は、補助対象となりません。

令和3年度

宝塚市住宅リフォーム補助金 Q&A

どのような工事が補助対象となるのか?

A5.次の①及び②を満たす工事が補助対象となります。

① 宝塚市民が、市内施工業者(常時使用する従業員の数がおおむね20人以下の小規模事業者)を利用し、自分で所有して居住する住宅を総工事費が20万円以上のリフォームを行う場合。

② 住宅の修繕、改築、増築、模様替えその他住宅の機能の維持及び向上のために行う補修、改良又は設備改善の工事が補助対象となります。

単なる»電化製品の取替え等に付随する工事や工事を伴わない備品の設置は、補助対象外になります。単独で行う場合は、備品の設置とみなし、補助対象外となりますが、当事業の対象となる工事と一連のものとして行う場合は、対象経費に含みます。

(補助対象外となる例)

・ エアコンの設置 ・ 畳の入れ替え

・ ふすまの張り替え ・ 単にIHだけの設置

(補助対象となる例)

・ 部屋の模様替え工事を行う際に、その部屋の畳を入れ替える場合、模様替え及び畳の入れ替えの費用が補助対象となります。

・ プロパンガス給湯器とガスコンロを電気給湯器とIHに取替える場合、電気給湯器とIHの取替え費用が補助対象となります。

※単にガスコンロをIHに取り替える場合は、対象外

・ ビルトインコンロ全体を取替える際に、IHを取り付ける場合、ビルトインコンロ全体とIHの取り付け費用が補助対象となります。

・ 太陽光発電機器や太陽熱温水器などの地球温暖化に配慮した設備の整備工事を実施する場合は、住宅等の修繕、補修等を伴うことが必要となります。

補助金額はいくらですか?

A6.工事費の10%以内で、上限10万円(千円未満切捨て)

宝塚市HPより

宝塚市では、

耐震改修やバリアフリー工事に関する補助金も用意されています。

詳しくは⇩にお問い合わせください。

都市整備部 建築住宅室 住まい政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2018 0797-77-4572(空き家対策担当)
ファクス:0797-74-8997

-未分類

© 2022 ヒトノブ塗装店 Powered by AFFINGER5