お悩み相談

雨樋の塗装をシリコンかウレタンか・・・

投稿日:

戸建ての雨樋の塗装は外壁塗装をされるなら、

われわれ塗装業者からすると、

できればやってほしいところです。

 

外壁他が塗装してきれいになっているのに、

雨樋が・・・・・、となるとお家全体の仕上がりがどうもぼやけてしまいます。

 

雨樋の塗装について

雨樋の塗装に関してちょっと説明してみます。

雨樋の見積もり段階でシリコンかウレタンか?

雨樋の塗装は一般的に弱溶剤系のペンキが塗装されることが多いと思います。

最近ではシリコン系のペンキの値段もウレタンと変わらなくなってきてますので、値段がさほど変わらないウレタンかシリコンか?とかで迷うことがありましたらシリコン系でよいかと思います。

また、1液性か2液性かは確認しておいた方がよいです。

塗装後の艶の持ちはやはり2液性の方が圧倒的に良いです。

 

雨樋の塗装方法

雨樋の塗装はほとんどの場合、手塗りです。

私が知っていいる限りでは、吹き付けます!

ってペンキ屋さんもいましたが、

ハケかローラーで塗装していきます。

 

雨樋の塗装の手順

まず、雨樋をきれいにします。

雨樋のケレン作業です。

 

外壁塗装・屋根塗装と一緒に雨樋塗装をすることが多いと思いますので、

高圧洗浄の際には雨樋の中の掃除も一緒にやっておいてもらいましょう。

業者によって、当たり前にしてくれるところとそうでない業者とありますので確認しておいたほうがよいところです。

 

で、塗装の仕方です。

最近は、ミニローラー塗装が流行ってますね。

 

通常、雨樋の塗装の内側は塗装しません。

雨樋の塗装の単価

雨樋の塗装の見積もりも出し方は、

雨樋の形とメーター数によります。

単価は丸の雨樋で500円/mからで一軒ざっくりとですが25,000円くらいからになる感じです。

四角の雨樋の塗装の見積もりは丸より少し高いです。

 

まぁ一応この単価ですが、

見積もり段階でサービス?・・・・とかに、要相談ですね。

 

雨樋の塗装でなく交換

外壁塗装の際に足場があるという状況で雨樋の交換もよくあります。

交換時期は、、お家ごとの雨樋によって傷み方が違うので一概には言えませんが、

私個人的には、一回は塗り替えてもいいんじゃないかと思います。

きれいにしますよ。

 

また、手の届く範囲なら雨樋のDIYもよいですね。

脚立作業なんかはオススメしませんが。

-お悩み相談
-

Copyright© ヒトノブ塗装店 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.