お悩み相談

サイディングの外壁にある「あいじゃくり」について

更新日:

サイディングボードの外壁でコーキングを打っていないサイデイングの合わせ目があるかと思います。

「あれはコーキングしなくていいのかぁ・・・」

と思われる部分があるかと思います。

 

サイディングボードをコーキングがなくても水が入らないように張り合わせる工法を「あいじゃくり」といいます。

一般的にはほとんど聞かない言葉なんですが、

こういう部分にもちゃんと名前があるのです。

 

ではなぜあいじゃくりになぜコーキングを打たないのか?

 

あいじゃくりの部分に通気性を持たせる仕様になっていることがあるためコーキングを打つことで中との通気を妨げることになるから、と言われています。

実際、私もコーキングの際サイディングの既存のコーキングの場所には必ず打ちますが、

下から見てサイデイングの板の重なり部分(板が下から上に重なって張ってあるはずですので雨水は入らないです。)の隙間が空いているところは基本的には打たないです。

 

建て方に難あり・・・のときには過去に現場の状況で打ったことがあります。

 

 

「あいじゃくりはわかったけど、気になる・・・・なぁ」

というところがある場合、

遠慮なく作業している職人に納得いくまで聞いてみた方がいいですね

 

実際のところ、

塗装作業においては、塗料の付き具合で美観的に良くない場合は、

お家の人の指摘や現場の職人判断で埋めることもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

-お悩み相談

Copyright© ヒトノブ塗装店 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.